BitForex(ビットフォレックス)の手数料完全ガイド!魅力や取引所を全力紹介!

ビットフォレックス 手数料

BitForexを使いたいけど、手数料が気になる。
BitForexってどんな取引所なの?

このように考えている方も多いはず。

ビットフォレックスの手数料について基本情報、取引手数料について入金手数料、出金手数料を詳しくご紹介しながら、その他の取引所との手数料の比較とビットフォレックスの魅力、口コミ・評判についてもご紹介します。

この記事を読んでわかること

・ビットフォレックスの基本情報
・ビットフォレックスの取引手数料について
・ビットフォレックスの手数料とほかの取引所との手数料の比較
・ビットフォレックスの魅力
・ビットフォレックスの口コミ・評判

取引量世界5位のBitForexに今すぐ登録しよう!

BitForex(ビットフォレックス)公式サイトはこちら

BitForex(ビットフォレックス)とは?

ビットフォレックス とは

ビットフォレックス の基本情報と取り扱い通貨について詳しくご紹介します。

BitForex(ビットフォレックス)の基本情報

BitForex

BitForex(ビットフォレックス)
取引所 BitForex
所在地 シンガポール(Singapore)
設立 2018年設立
取引の種類 現物取引、レバレッジ
取扱通貨ペア 300種類以上
レバレッジ 100倍まで
日本語
スマホアプリ

登録者数350万人、取り扱い通貨数142種類、300の取引ペア、180カ国・地域での利用可能でハイレバレッジにも対応しており、日本語対応している仮想通貨取引所です。

シンガポールに本部があり、現物取引・無期限契約が可能です。

BitForex(ビットフォレックス)の取り扱い通貨

ビットフォレックス の取り扱い通貨は次のようになります。

取り扱い通貨の一部

などとなっております。

マイナーコインから、有名コインまで多数取り扱っております。ここで全ての取り扱い通貨をご説明できませんが、チェックしてみてくださいね。

BitForex(ビットフォレックス)の取引手数料

BitForex(ビットフォレックス)の取引手数料

ビットフォレックスの取引方法の指値注文、成行注文、現物取引、無期限契約、MT5をご紹介するとともに、それぞれの手数料も合わせて詳しくご紹介します。

指値注文

指値注文とは
取引・購入の際に購入する仮想通貨の金額を指定して注文する方法

指値注文はメイカー手数料とも言われ、注文する金額を指定できることが特徴です。

自分が指定した金額に相場がならなければ注文は成立されません。

指値注文の場合成行取引に比べ取引手数料が安くなることもあります。

成行注文

成行注文とは
指値注文とは逆に取引・購入の際に購入する仮想通貨の金額を指定しないで注文する方法

相場は買いと売りの需要があることで成立します。

そのため、成行注文は注文を出せば他にも注文を出した人ももちろんいますので順番通りの約定となります。

自分が思った金額で約定しなくても良い場合に用いる取引方法ではありますが、買いと売りが成立しなければ成行注文を出しても注文が決済されない場合もありいつ約定したかどうかしっかりと確認しておかないとわからなくなってしまう場合もあります。

約定とは
自分が出した注文に対してその注文が確定すること

現物取引

現物取引とは
現実にあるものを購入し取引する方法

実生活で食べ物を現金で購入したりするのと同じで、自分が持っているお金や仮想通貨でその価値に見合った金額で購入することになります。

ちなみにビットフォレックスの現物取引メイカー手数料、テイカー手数料ともに0.1%となっています。

無期限契約(レバレッジ)

無期限契約とは
レバレッジとも言われ取引をする際に自分の所持している金額以上で取引ができること

レバレッジは自分があるお金や仮想通貨だけでなく、その金額以上に2倍や100倍などを掛け合わせ取引ができる方法で、日本ではロスカットがあり、海外ではゼロカットではあるもののポジションがある場合があります。

ロスカットとは
相場の中で購入した金額のある一定の金額を下回る場合に強制的にその購入している仮想通貨を売られること
ポジションとは
取引・購入した際にその購入した仮想通貨を売らずに購入状態を保持する際にかかかる手数料のこと

ちなみにビットフォレックス の無期限契約メイカー手数料0.04%、テイカー手数料0.06%となっています。

MT5

MT5とは
Meta Trader5と言われ、MT4のバージョンアップとして2011年にリリースされました。

MT4の際の9段階タイムフレームに加え、2分足、8時間足が追加され、インジゲーターを整理整頓する際の手間が省けるようになりました。

レバレッジが200倍まで可能となり、即刻のFX/CFDの分析、30種以上の最も人気な技術指標、スケーリングとスクロール機能の分析グラフ、複数の時間帯で価格行為とモードを分析することができます。

外国為替、商品、金属、指数コミッション1ロット毎に10ドル、仮想通貨コミッション1取引毎に0.05%となります。

1ロットとは
100,000単位のこと

BitForex(ビットフォレックス)の入金手数料

BitForex(ビットフォレックス)の入金手数料

入金手数料は無料ですが、国内取引所からの送金の際に、手数料がかかります。

そのため、送金手数料の無料の国内取引所からの送金だと、タダになります。

しかし、国内取引所側で送金手数料がかかる場合はその分支払わなければいけません。

入金の際に、BitForex側で手数料がかかることはありません。

BitForex(ビットフォレックス)の出金手数料

通貨 出金手数料 最小出金可能数量 24時間出金限度額
BTC 0.0005 0.001 100
ETH 0.01 0.02 4,000
LTC 0.001 0.1 2,000
ETC 0.005 0.7 50,000
NEO 0 2 9,000
BCH 0.0001 0.012 500

取り扱い通貨は多いのですがビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、イーサリアム、ネオ、ビットコインキャッシュが出金対象となり、

表は2020年1月20日に変更された出金手数料のデータになり、それぞれの出金手数料、最小出金可能数量、24時間出金限度額が異なりますので出金の際は気をつけて出金する事をオススメします。

BitForex(ビットフォレックス)とその他取引所の手数料比較

BitForex(ビットフォレックス)とその他取引所の手数料比較

取引所 取引手数料 入金手数料 出金手数料
BitForex 現物取引メイカー、テイカー取引ともに0.1%

無期限契約メイカー取引0.04%、テイカー手数料0.06%

無料 仮想通貨により変動
BINANCE 0.1% 無料 仮想通貨により変動
BitMEX メイカー手数料-0.025%

テイカー手数料0.075%

無料 無料
BaseFEX メイカー手数料無料

テイカー手数料0.05%

無料 無料
Bybit メイカー手数料-0.025%

テイカー手数料0.075%

無料 無料
CryptoGT 変動スプレッド制
スワップポイント
無料 無料
BITTREX メイカー、テイカー手数料0.25% 無料 無料
Coinbase 0.3% 無料 無料
Huobi Grobal 仮想通貨により変動 無料 仮想通貨により変動

ビットフォレックスを他の仮想通貨と比べると手数料は普通程度の価格です。

バイナンスの場合BNB払いで手数料を1年目50%、2年目25%、3年目12.5%、4年目6.75%、5年目無料と安くすることも可能です。

BNBとは
バイナン独自のトークンでバイナンスで取り扱っている仮想通貨の購入・取引が可能です。

ビットメックス、ベースフェックス、バイビット、クリプトGTは出金手数料はかかりませんがネットワーク手数料がかかり、ビットトレックスの送金手数料は安いですが銀行の手数料の方が高いので注意が必要です。

また、コインベースはペイパル出金により出金手数料を無料にする事が可能です。

フォビの取引手数料は日本円建てのビットコインは無料、リップルはメイカー手数料は無料、テイカー手数料は0.1%、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコインは共にメイカー手数料無料、テイカー手数料0.15%、ビットコイン建てのイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルはメイカー手数料もテイカー手数料も共に0.2%になります。

BitForex(ビットフォレックス)の魅力とは?

BitForex(ビットフォレックス)の魅力とは?

ビットフォレックス は世界的にレベルの高い取引所で取り扱い通貨も豊富、使い勝手の良さも魅力です。

世界でも取引高が高い取引所

2018年に設立、シンガポールを拠点としドイツ、エストニア、香港、マレーシアに運営チームを持ち、180カ国・地域、登録者も350万人で取り扱い通貨、取引ペアも多く、世界5位にランクインするほどの取引高の高さです。

取り扱い通貨が豊富

世界的に有名でトップレベルの仮想通貨取引所バイナンスではビットフォレックスの取り扱い通貨69種類のうち52種類が取り扱っていないため、バイナンスでは味わえない取引ができます。

日本では取り扱っていない仮想通貨も取り扱っており、日本語対応もしているためより取引がしやすいです。

口座登録が簡単!

日本語にも対応しているので特に難しいところもなく、パスポートや免許証などの本人確認もないため簡単なのですが、公式サイトにアクセス後、emailとパスワードを登録、登録したメールアドレスを確認し、認証コードを入力すれば口座登録が完了と手ごろに口座登録を済ませられます。

USDTを基軸にしている

USDTを取り扱い通貨全て使うことができ、入金の際は手数料が無料で、取引手数料も安く、出金するところが出金手数料が無料であるとよりお得に取引につなげることができます。

USDTを基軸にしており、取り扱い通貨全てで取引ができますので取引の際もいろんな通貨での取引をしなくてすみ便利です。

スマホアプリで簡単取引できる!

アプリによりスマホで取引記録は1目で詳細な部分まで判り、USDTを基軸にしており、日本語にも対応しているためパソコンよりどこでもいつでも取引が片手で手軽にでき便利です。

スマホの機種変更やアプリを消してしまうと2度とアクセスできなくなりますので注意が必要です。

BitForex(ビットフォレックス)の使い方・登録方法

BitForex(ビットフォレックス)の使い方・登録方法

BitForexの詳しい使い方や登録方法は、こちらの記事で紹介しています。

全て画像付きで解説していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

BitForex 登録方法 使い方BitForex(ビットフォレックス)の登録方法・使い方を徹底解説!2段階認証設定・入金・出金・取引方法まで図解!

BitForex(ビットフォレックス)の口コミ・評判

BitForex(ビットフォレックス)の口コミ・評判

ビットフォレックスの基本情報や魅力など詳しくお伝えしてきましたが、ここでツイッターの口コミ・評判を参考にし本当にビットフォレックスは評判が良いのか確かめましょう!

使いやすい!

チャートも取引板も見やすく、スマホアプリもでているため使いやすいいつでも使いやすいです。と言った声が聞かれますね。

使いやすいということは、これからトレードをしていく上でとても大切なことです。

まずは、BitForexを利用して自分にあっているか確認してみましょう!

BitForex(ビットフォレックス)の手数料まとめ

この記事のまとめ
・ビットフォレックスは世界的に有名な取引所で取り扱い通貨、通貨ペアも多く現物取引、無期限契約だけでなくMT5での取引もできる
・ビットフォレックスの入金手数料は無料で、出金手数料は仮想通貨により異なり、他の取引所と比べても普通程度の価格

・ビットフォレックスは使いやすく、利用者も多く、取り扱い通貨も豊富でスマホからも取引できる
・口コミ・評判も良い評判

ビットフォレックスは海外の仮想通貨取引所でありながら日本語にも対応しており、登録者数、取り扱い通貨数・ペアが豊富で取引手数料、入出金手数料も他の仮想通貨取引所と比べても高くはなく、スマホアプリからも利用でき、便利に利用できます。

この機会に是非ビットフォレックスで仮想通貨の取引をしてみてはいかがでしょうか?

BitForex(ビットフォレックス)公式サイトはこちら