【BaseFEX(ベースフェックス)の評判まとめ】リアルな口コミやメリット・デメリットや他の取引所との比較も!

ベースフェックス

最近よく耳にする海外取引所『BaseFEX』。

「現在人気上昇中の取引所『BaseFEX』の実態がまだわからない!」

「登録する前に評判や使ってみたリアルな感想が知りたい!」

という方は多いでしょう。

この記事では、BaseFEXの評判をわかりやすく厳選してご紹介していきます。

ここではBase FEXについての理解を深める事ができると同時に、仮想通貨に関わる新しい投資チャンスが生まれることでしょう。

現在、日本で仮想通貨をしている人で、なんか取引に物足りないなと感じている人は是非、この記事を参考にしてBaseFEXの評判をはじめ、登録するかどうかを決めてみてくださいね。

おすすめの取引所『BaseFEX』

BaseFEX
・口座登録はとても簡単!5分で完了するから初心者でも安心。
・レバレッジ100倍まで対応!注文もサクサク通りやすい!
・今勢いのある海外取引所『BaseFEX』にいますぐ登録しよう!

BaseFEX(ベースフェックス)とは?

BaseFEX(ベースフェックス)とは?

BaseFEXは海外の取引所であり、昨年できたばかりですが、BTCに関してはFXレバレッジ100倍の取引ができるマーケットです。

日本語にも対応しており、また取引開始も扉が開きやすく、メールアドレスの登録だけで、身分証明書の提出などはいりません。

手数料に関してはTakerはかかりますが、Maker手数料は無料であり、海外のBitmexと比較するかなりメリットがあると言えるでしょう。

ベースフェックスの基本情報

BaseFEX

BaseFEX(ベースフェックス)
レバレッジ倍率 最大100倍
取引手数料 Maker無料、Taker0.05%
送金手数料 入金0.001%,出金0.0005%
追証制度 なし
日本語対応 あり

ベースフェックスの基本情報ですが、レバレッジで最大100倍まで、手数料もMakerは無料です。

追証制度もないのは、リスクを避ける事ができるためメリットがあると言えます。

また海外の取引所では珍しく日本語に対応しているのもありがたいです。

海外の取引所で英語だけならリスクもあるかと考え情報の誤りもなくなるでしょう。

ベースフェックスのこれまでの歩み

ベースフェックスの歴史は極めて浅いです。設立は2018年でインドとアフリカの間にあるセーシェル共和国という誰も知らないような国が拠点です。

本拠地は、現在香港にあります。

ベースフェックスでは、レバレッジを専門にした取引所として人気を徐々に確立しつつあります。

最近では、仮想通貨インフルエンサーであるヨーロピアンさんが、賞賛したために一躍有名な取引所となったのです。

現在では、多くの仮想通貨トレーダーがBaseFEXを利用していると公言しています。

ベースフェックスが支持されている理由

ベースフェックスが支持される理由としては、FXレバレッジでBTCに関しては100倍までの投資をする事ができ、また手数料に関してMakerが無料となっております。

さらには、現物取引がなく、全て先物取引となっています。また、類似性としてはBITMEXに非常に似ていますが、手数料の点ではこちらの方が優位性が高いと言えるでしょう。

また、取引画面もとても操作しやすく、全て日本語に対応しているところも支持されている理由と言えるでしょう。

多くのトレード初心者がBaseFEXに登録をしています。日本語でのカスタマーサポートもあるので、ぜひこの機会にBaseFEXで取引をスタートさせてみてくださいね!

BaseFEX(ベースフェックス)のメリット

BaseFEX(ベースフェックス)のメリット

ベースフェックスにメリットは何でしょうか?それは手数料、日本語対応、レバレッジ100倍、セキュリテイ対策などが挙げられます。

BITMEXに似ているので、そちらも合わせて、比較検討するといいでしょう。

【メリット1】手数料が安い!

まず、第一のメリットとしてはMakerの手数料が無しです。Takerも0.05%となりますので、これは他の取引所と比較しても断然安いです。

このことから、この市場はどちらかと言えば長期的なレンジでの取引きに向いていると言えるでしょうが、こまめに取引をする方にも向いているのではないでしょうか。

手数料はBITMEXと比較すれば、ベースフェックスが安いのは一目瞭然と言えるでしょう。

【メリット2】日本語に対応している!

多くの海外取引所は英語しか対応してない所も多く、これでは、情報や操作を間違いやすいでしょう。

また、初心者の方にはとてもハードルが高くなってしまいます。

誤って取引をしてしまってはリスクがあるので、できれば日本語で対応してくれるのは望ましいですよね。ベースフェックスは日本語に完全対応しているので、初心者でも安心ですね!

【メリット3】レバレッジは最大100倍まで可能!

ベースフェックスは先物市場に特化して、レバレッジは最大100倍です。

日本の通常の取引所は通常4倍程度ですから、それと比較すれば、破格のハイリターンを期待できます。しかしリターンが大きいということはリスクもあるわけです。

追証による借金の増大はないのですが、ロスカットがあるので、取引は一時的に止まってしまうので注意しましょう。

【メリット4】セキュリティ対策に力を入れている

ベースフェックスはセキュリティ対策に力を入れてます。もちろんブロックチェーンの最先端技術を組み込んでいますので、

情報漏洩や、ハッカーからの対策など抜かりない事があげられます。

これは、ある意味小さい取引所であるからこそ出来る技なのです。歴史は浅いのですが、十分これからも信頼出来る取引所となることでしょう。

【メリット5】デザインが見易い、操作しやすい!

ベースフェックスのサイトはデザイン性に富んでますし、操作がしやすいです。中身を見ればわかるのですが、BITMEXに非常に似ています。

また今後はアプリでのリリースも予定していますので、スマホでも気軽に出来るのではないでしょうか?そうなれば使い勝手や利便性は高いでしょう。

【メリット6】追証がない

BaseFEXの6つ目のメリットとしてご紹介したいのは、追証です。

追証制度とは、必要証拠金以上の損失が出た場合には請求される制度のことですが、BaseFEXにはその追証制度がありません。

そのため、ハイレバレッジでも必要証拠金以上の損失はありませんので安心してください。

特にハイレバレッジができる取引所だと、追証制度があるか、ないか注意して見極める必要があります。

BaseFEX(ベースフェックス)のデメリット

BaseFEX(ベースフェックス)のデメリット

ベースフェックスのデメリットは海外取引所では一般的ですが、日本円での入金ができないことと、また設立して間もないため取引量が少ないことです。

どこの取引所にもデメリットはありますのであまり気落ちせずそれぞれデメリットを確認していきましょう。

【デメリット1】日本円での入金ができない

ベースフェックスは日本円での入金ができません。やり方としてはBTCを入金することから取引が始まります。

しかし、どこの海外取引所もBTC建で入金(送金)しなければならず、どこも一緒ですしウォレットから送金することは仮想通貨を取引する上で思えておかなければいけないことです。

送金アドレスを確認して、ウォレットまたは、国内取引所から送金するだけですので、初心者でも簡単にできるでしょう。

【デメリット2】取引量が少ない

設立されて間もないため、取引量はまだまだ少ないというのが多少信頼性にかけると思われるかもしれません。

しかしながらレバレッジの倍率などを考慮すればメリットもあるため、そのあたりは考え様ではないでしょうか。

また、取引量は着々と増えているため、その問題は解決されていくことでしょう。

【デメリット3】両建てに対応していない

両建てとは、ショートとロングのどちら共のポジションを持つことを指しており、両建てはトレードをする上で相場の変動に対応できるので、とても便利な機能です。

しかし、BaseFEXでは残念ながら現在は両建てに対応していないんです。

両建てで普段取引をすることが多い方には少し不便ですが、実は裏技があるんです。

FaseFEXには、本人確認書類の提出がないので複数口座を持つことができます。2つアカウントを登録作成し、両建てをすることができるので試してみてくださいね!

BaseFEX(ベースフェックス)の評判・口コミ

BaseFEX(ベースフェックス)の評判・口コミ

ベースフェックスは、最近とても注目されている取引所ですので日本人のユーザーもとても多いことがわかります。

そのため、評判や口コミも多く確認することができました!今回は、ベースフェックスのリアルな口コミを徹底的に調査し、ご紹介していきます。

【良い評判】IEO後も利益が出しやすい

下落リスクが高いため、売り買いをうまく組み合わせれば、利益を取ることが十分可能な市場です。

危なっかしい部分もありますが、これは経験者には十分挑戦する価値があると言えるでしょう。

【良い評判】使いやすい

ベースフェックスのチャートや取引画面は非常に使いやすいと高評価です、これはBitmexに似ているからではないでしょうか?

また、ビットメックスの後続取引所として、ビットメックスでの改善点をうまく解決している部分もあるので、すでにビットメックスに登録をしているなら、次に登録するべきなのは、ベースフェックスでしょう!

また今後は、この見やすさがアプリに展開するらしく非常に楽しみです。

【悪い評判】注文が通らない時もある

時折、取引が集中してサーバーが重い時もあります。

しかしながら、どこの取引所でも急激に価格が変動した際には、一時的に注文が入りづらくなる時があります。

そのため、対策として同じような条件で利用できる海外取引所に複数登録しておくと良いでしょう。

一緒に登録しておきたい取引所として、BitMEXや、バイナンスが特におすすめです。

BaseFEX(ベースフェックス)の評判をまとめると

ベースフェックスはFXレバレッジ100倍まで対応し、かつ手数料が安いなどを考慮すればメリットがあると言えるでしょう。

また追証はないので、追加の金銭を求められることもないので、取引所としては比較的安全と言えます。

日本の取引所は追証を求められるのが普通ですから、気づいたら借金しまうリスクはありません。

海外取引所「BaseFEX」は、その点追証制度もなく、ハイレバレッジが可能なため評価されています。

国内取引所では体験できない取引ができますので、ぜひ試してみたい方は、登録してみてくださいね。

BaseFEX(ベースフェックス)を他の海外取引所と徹底比較

BaseFEX(ベースフェックス)を他の海外取引所と徹底比較

レバレッジ倍率 取引手数料 取り扱い通貨数
BaseFEX 100倍 極めて安い 6通貨
BitMEX 100倍 安い 8種類
Bybit 100倍 普通 5種類
BINANCE 125倍 普通 160種類
GMOコイン 4倍 普通 6種類
DMMBitcoin 4倍 普通 7種類

国内取引所では、レバレッジが最大4倍までとなってしまいますので、比較しても海外取引所のレバレッジは断然魅力的ですね。

またBaseFEXの手数料はかなり安く、度々取引きを頻繁にする人にはメリットはあると言えます。

BaseFEXの強みは、BitMEXよりも取引手数料が安いこと、また取引画面もとてもBitMEXに似ているので、現在すでにBitMEXに登録済みで愛用している人にもとてもおすすめです!

違和感なく、BaseFEXを利用できることでしょう。

BaseFEXは、現在人気上昇中なのでこれから取引量も増えると想定して今登録しておくことをおすすめします。

BaseFEX(ベースフェックス)の評判まとめ

BaseFEXの評判をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

BaseFEXについては、設立後間もないため、リスクはあると考えますが、手数料が断然安い、レバレッジが100倍までなので投資チャンスは高いです。

今後はアプリの導入も間も無くであり、取引開始も垣根が低いので、日本の一般的な仮想通貨に飽きたら一度試してみるのもいいかもしれません。

ぜひ、評判の高い『BaseFEX』に簡単登録してみてくださいね!