Bybit(バイビット)の使い方を徹底解説!【登録方法から取引画面の見方、送金方法まで】

bybit 使い方

仮想通貨バブルの中で、日本国内でも知名度と信頼度を高めつつあるBybit。

Bybitは登録プロセスも簡単で、仮想通貨ビギナーでも短期間のうちに取引をはじめることができます。

Bybitで取引を安全に始めるための基本的な流れ、登録方法について初心者向けに詳しく、わかりやすく解説していきます。

リスクや注意点、Bybitの基本情報や魅力を知った上で、登録をするようにしましょうね。

この記事をざっとまとめると

・Bybitの登録方法がわかる!
・Bybitの特徴がわかる!
・Bybitのセキュリティシステムがわかる!
・Bybitのメリットがわかる!

おすすめの取引所『Bybit』

bybit
・口座登録はとても簡単!5分で完了するから初心者でも安心。
・追証なしなのにハイレバレッジで取引可能!
最高90ドルまで無料でもらえるチャンス!
・今勢いのある海外取引所『Bybit』にいますぐ登録しよう!

Bybit(バイビット)の口座開設方法

Bybit(バイビット)の口座開設方法

仮想通貨取引所というと、登録までの流れがややこしく、ビギナー向きではないように思われるかもしれませんが、Bybitであれば登録プロセスもシンプルでスムーズに取引を開始することができます。

Bybitの基本的な登録方法についてビギナー向けに見ていきましょう。

公式サイトから口座登録

公式サイト

Bybitへの新規登録は、公式サイトから行うことができます。まずはBybitの公式サイトにアクセスし、登録画面を表示させましょう。

最近では、Bybitの公式サイトを偽った詐欺サイトも増えてきていますので、アクセスする際には必ずサイトのURLを確認しましょう。

注意点
BybitではEメールとパスワードによってアカウントが作成できます。アカウント作成時に登録したアドレス、パスワードは半永久的に必要になりますので、大切に管理しておきましょう。

必要事項を記入

bybit 口座登録手順画像

Bybitの新規アカウント登録では、Eメールアドレスとパスワードが必要になります。上図の入力画面を表示させたら、登録に使用するアドレスとパスワードを入力し、認証画面に進みましょう。

ここで入力したアカウント情報は今後、Bybitを利用するにあたって半永久的に必須となりますので、必ず厳重に管理しておきましょう。

認証メールを確認

bybit 口座登録手順画像3

前のステップで登録情報を入力すると、登録したアドレスにBybitの運営チームから6ケタの認証コードが届きます。

認証コードはユーザーに固有のものであり、第三者への伝達は許されません

認証コードをスマートフォンから受け取ったら公式サイトに戻り、上の図の赤枠のテキストボックスに認証コードを入力します。

認証コードの有効期限は送信から5分間となりますので、登録プロセスはスピーディに行いましょう。

Bybit(バイビット)の入金方法

Bybit(バイビット)の入金方法

Bybitで取引を行うためにはまず、開設した口座にコインを入金する必要があります。

国内取引所や自分のウォレットから直接海外取引所のBybitに送金する方法を詳しくここでは、ご紹介していきます。

入金を設定

入金方法

Bybitでアカウントメニューを開くと、上記の画面に進むことができます。画面上部左のマイアセットから通貨メニューを表示させ、Bybitに入金したい通貨を選択します。

アセットメニューから入金したい通貨を選択したら、いよいよBybitの口座にコインを入金しましょう。

入金アドレスに送金

入金アドレス

入金といっても、銀行口座にATMから直接振り込むわけではなく、コインデータはすべて入金アドレスという文字列の形で管理されます。

入金アドレスがひと文字でも違えば通貨データそのものの紛失につながりかねませんので、コインの入金時はアドレスをメモするなど、ダブルチェックを徹底しましょう。

注意点
入金アドレスは口座に特有のアドレスです。紛失した場合再発行はされませんので、個人で厳重に管理しておきましょう。

Bybit(バイビット)の送金方法

Bybit(バイビット)の送金方法

Bybitの取引において一定の利益が得られた場合には、コインを国内の取引に送金し、日本円に交換する必要があります。

ここでは、Bybitから送金するときの方法を詳しく解説していきたいと思います。

送金する通貨を選択

送金する方法

アカウントメニューからマイアセットを開くと、上図のように保有通貨の確認画面が表示されます。

ここで送金したい通貨を選択し、画面右端の「送金」を選択することにより、出金通貨を確定することができます。

BybitではBTC、ETH、EOS、XRPの4種類の仮想通貨を取り扱っており、それぞれに出金手数料、取引手数料が異なります。

注意点
Bybitでは4種類の通貨を送金することができます。送金の際には通貨の選択ミスに注意しましょう。

送金する数量を選択

出金

送金したい通貨を選択したら、どのくらいの量を出金するか、ということを確定します。ウォレットアドレスと送金数量を入力し、オレンジ色の「提出」をクリックすることで送金申請が完了します。

ただ、これだけでは送金手続きは完了しません。Bybitでは1:00、9:00、17:00の3回出金処理を行っていますので、申請のタイミングには注意しましょう。

Bybit(バイビット)の取引方法・使い方

Bybit(バイビット)の取引方法・使い方

アカウント作成から2段階認証が完了し、口座にコインを入力したら、いよいよ本格的に取引を開始しましょう。

ログイン方法から出金方法まで詳しくお伝えしていきます。

それぞれ一つずつ確認しながら進めていきましょう!

注文画面

取引する画面

Bybitで取引を行うためにはまず、ユーザーとしてログインする必要があります。アカウント作成時に登録したEメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

仮想通貨取引では、基軸通貨とペア通貨をセットで設定する必要があります。

BybitではBTCやETHなどを基軸通貨として設定することができ、ペア通貨のバリエーションも豊富に用意されていますのでビギナーでも多様な取引が可能になっています。

注文の種類を選ぶ

注文方法

Bybitでオーダーを出すと、アカウント情報にオーダー情報がストックされていきます。

注文フォームに必要事項を入力し、取引方式を選択することでオーダーを出すことができます。

Bybitでは指値注文、成行注文などの取引方式が用意されています。上の図で赤い枠組みのある部分に注目しましょう。

レバレッジを選択する

レバレッジを選択

Bybitでは、1倍から100倍までのレバレッジ倍率を選択することができます。

注文方式が表示されているバーの下にレバレッジ倍率を表すバーが表示されていますので、ポインタを移動させ、希望のレバレッジ倍率を決定します。

レバレッジは細かく指定が可能

レバレッジ 詳細設定

Bybitでは他の海外取引所以上に細かくレバレッジ倍率を設定することができます

上図の赤枠で囲んだバーのポインタをスライドすることによって希望のレバレッジ倍率が設定できますので、非常にスムーズです。

Bybit(バイビット)のスマホ版の使い方

Bybit(バイビット)のスマホ版の使い方

Bybitであればスマホでのユーザビリティも向上しているため、いつでもどこでも取引を確認したり、オーダーを確認したりすることができます。

スマホ版で取引をマスターすることで外出先でも手軽にトレードすることも可能になります。

それでは、Bybitのスマホ版での使い方をみていきましょう!

スマホでも取引可能!

スマホ bybit

スマホ版のBybitでは取引画面がコンパクトに設計されています。

特に、チャートを見やすく確認できるのが利点であり、それぞれのボタンも大きくつくられていますので、スマホ取引になじみのない方でもすぐにコツをおさえることができます。

スマホでの注文の出し方

Bybitのスマホ版でも、指値注文、成行注文、条件つき注文の3つのパターンからオーダーを出すことができます。

まずは「取引」をタップし、画面上部のプルダウンメニューから希望の注文方式を選択しまず。

注文方式と合わせてレバレッジ倍率を確定します。20xとあるのはつまり20倍のレバレッジ、ということですので、基本要素としておさえておきましょう。

Bybit(バイビット)の基本情報と魅力

Bybit(バイビット)の基本情報と魅力

ここからはビギナー向けに、Bybitの基本情報とおすすめポイントについて見ていきましょう。

ここでもわかるようにBybitはとても魅力的な取引所ですので、まずは基本情報をおさらいしていきましょう。

Bybitの基本情報

bybit

Bybit
設立 BVI
所在国 シンガポール
送金手数料 無料
取引手数料 0.075%
追証制度 なし

Bybitはイギリス領のBVIで設立され、現在はシンガポールに本拠地を置いています。Bybitでは取引手数料が最大で0.075%となっており、入出金手数料も無料のため、コスト面でも特におすすめです。

なお、追証制度もないため、レバレッジ取引に慣れていないビギナーでも借金のリスクを気にせずに取引を進めることができます

【魅力1】レバレッジ最高100倍で追証なし

Bybitでは100倍までのレバレッジ取引に常時対応しています。なおかつ、Bybitでは追証制度もありませんので、借金のリスクを気にすることなく思いきったレバレッジ取引にチャレンジすることができます。

その意味でも、Bybitは上級者にとっても満足できる取引所であると言えるでしょう。

初心者の方にももちろん安心して追証なしのBybitで取引していただけます!

【魅力2】トレードバトルで腕を磨ける

Bybitならではのユニークなシステムとして、トレードバトルがあります。

トレードバトルとは、数人のチームで仮想通貨の取引を行い、一定期間内の損益率によってランキングをつけるというもので、毎回、世界中のトレーダーが大勢参加してしのぎを削っています。

トレードバトルの期間中は手数料が割り引かれるなどの特典がありますので、公式サイトからこまめにチェックしておきましょう。

【魅力3】タダでドルを受け取ることができる!

Bybitでは公式SNSアカウントからコミュニティに参加することによって、5ドルを無料で受け取ることができます。

また、それぞれ多くのキャンペーンを随時用意していて、合計で60ドル以上も無料で受け取ることができてしまうんです!

その達成条件もとても簡単ですので、ぜひトライしてみてくださいね!

公式SNSアカウントをフォローし、コミュニティへの参加申請を行うだけですので、ビギナーにとっても非常に手軽です。

Bybit(バイビット)を使う上での注意点2つ

Bybit(バイビット)を使う上での注意点2つ

ビギナーがBybitで新規に取引を行う上での基本的な注意点について見ていきましょう。

注意点
・ハイレバレッジに注意
・2段階認証を設定する

それでは、みていきましょう。

ハイレバレッジには注意!

Bybitでは、最大で100倍までのレバレッジ取引に対応しています。

100倍というとレバレッジ倍数としてもかなり高いほうであり、利益と同時に損失のほうもそれだけ大きくなりますので、ビギナーの方は特に注意しましょう。

注意するポイントとしては、はじめのうちは5倍〜15倍程度のレバレッジで抑えておき、慣れてきたらリスク管理をした上でハイレバレッジに挑戦していくといいでしょう。

注意
仮想通貨取引は、リスクも伴います。取引は自分の責任で行うようにしましょう。

2段階認証は必ず早めに設定しておく

Bybitではアカウント作成時に2段階認証を設定することができます。

2段階認証の設定は必須ではありませんが、設定していなければBybitにおける取引で出金額に一定の上限がもうけられるなどの制約がありますので、2段階は早いうちに設定しておきましょう。

2段階認証を設定しておくことで、ハッキングなどの不正アクセスを予防することができますので、必ず早めに設定しておくようにしましょう。

Bybit(バイビット)の使い方まとめ

この記事のまとめ
・Bybitのアカウント作成にはアドレスとパスワードが必要!
・2段階認証はGoogleアプリから行う!
・3つの注文方式が可能!
・レバレッジは最大100倍で追証制度もなし!

Bybitでは100倍までのレバレッジ取引に常時対応しています。なおかつ、Bybitでは追証制度もありませんので、借金のリスクを気にすることなく思いきったレバレッジ取引にチャレンジすることができます。

その意味でも、Bybitは上級者にとっても満足できる取引所であると言えるでしょう。

Bybitへの登録は5分で完了することができるので、ぜひBybit評判のハイレバレッジや見やすい取引画面を体験してみてくださいね!