BitForexの評判・口コミを徹底解説!使用感や手数料、メリットやデメリットを大公開!

bitforex 評判

BitForexの評判、口コミが知りたい!
BitForex評判は良い?悪い?

BitForex(ビットフォレクス)がどういう取引所がご存知でしょうか?ユーザー数は、全世界で100万人以上いるといわれている取引所です。しかし、実際にBitForexを利用している人の評判はどのようなものがあるのでしょうか?どんなメリットがあるのか気になるところですよね。

そこで今回は、BitForexの基本情報・良い口コミと悪い口コミ・BitForexを利用する上でのメリット、デメリットについて解説していきます。

まとめると
  • BitForexは、レバレッジも可能な人気取引所
  • BitForexへの登録方法はとても簡単!5分で完了!
  • 世界で取引量で言うとランキング5位の実力派取引所!
  • BitForexは、現在急上昇中のアジアを代表する仮想通貨取引所!

BitForex(ビットフォレックス)公式サイトはこちら

BitForex 登録方法 使い方【図解】BitForex(ビットフォレックス)の登録方法・使い方を徹底解説!2段階認証設定・入金・出金・取引方法まで図解!

BitForex(ビットフォレクス)とは?

BitForex(ビットフォレクス)とは?

まずは、BitForexを知らいない方のために、どういう取引所なのか解説します。BitForexは、シンガポールを拠点にしている中国系の仮想通貨取引所です。

日本では馴染みがなく、日本人ユーザーが少ない取引所ですが、世界ランキングで6位にランクインしたことがあることなど、BitForexは世界中のユーザーから人気があります。基本情報は以下の通りです。

ビットフォレックスの基本情報

BitForex

BitForex(ビットフォレクス)
レバレッジ倍率 最大100倍
取引手数料 メーカー 0%、テイカー 0.05%
送金手数料 0%
追証制度
日本語対応 ×

ビットフォレクスの特徴として、他の取引所に比べて手数料が安いことが挙げられます。入金する際に手数料がかからないので、手続きさえすれば入金することができます。

あとビットフォレクスを利用する上で忘れてはいけないことは、ビットフォレクス独自の仮想通貨、BFトークンがあることです。BFトークンを持っていることで、手数料が返還されたり、キャンペーンが行われたりなどがあります。ビットフォレックスを利用する際には、持っておきたい仮想通貨ですね。

ビットフォレックスのこれまでの歩み

ビットフォレックスは、2018年にシンガポールで設立されました。その後、ユーザーを世界180か国まで広げ、現在ではユーザー数が100万人を超えています。

資金力のある企業と提携を結んでいることや、BFトークンを発行し勢いがあることから、注目されている取引所となっています。取引の実績や、値動きによって、これからも利用者が増えていくかもしれませんね。海外の取引所を選ぶ中で選択肢の1つにしてもいいでしょう。

ビットフォレックスが支持されている理由

ビットフォレックスのユーザー数は、世界中で100万人以上いると言われています。なぜ、これだけ多くのユーザー数がいて、世界ランキングで6位になるくらい、人気があるのでしょうか?

実は、ビットフォレックスが支持されている理由はいくつかあったのです。理由をいくつか挙げると、取引手数料が他の取引所に比べて安い、取り扱っている硬貨の種類が多い、画面がシンプルで取引しやすい、配当トークンがある、などが挙げられます。

BitForex(ビットフォレクス)のメリット

BitForex(ビットフォレクス)のメリット

ユーザーが世界で100万人以上いるにもかかわらず、日本人のユーザーが少ないです。

日本ではあまり知られていないBitForexですが、利用することでどのようなメリットがあるのでしょうか?BitForexを利用することで得られるメリットは4つあったのです。どのようなメリットがあるのか、詳しく解説していきます。

【メリット①】配当型トークンを取引できる

BitForexには、BFトークンと呼ばれる配当型のトークンがあります。BFトークンを持っておくことで、手数料の80%が返還されたり、BFトークンを持っている人のためのキャンペーンも行われたりします。BFトークンは注目されている通貨でもあります。今後の取引のためにもBFトークンを持っておくと良いかもしれませんね。(200~250文字程度)

【メリット②】取引画面が見易くシンプル

BitForexのユーザー数が多い理由として、画面が見やすく、取引がしやすいことがあげられます。現物取引は、取引したい通貨ペアを選択し、注文内容を入力するだけで、取引できてしまいます。

無期限契約取引の場合でも同様に、通貨を選択し、買うか売るかを選択し、注文内容を設定するだけで大丈夫です。画面が見やすく、操作も単純ですので初心者の方でもわかりやすいと思います。入金も出金も操作が楽で、すぐにできますよ。

【メリット③】取引手数料が安い

BitForexが正解中でたくさんのユーザーに使われる理由として、取引手数料が安いことも挙げられます。やはり、仮想通貨で取引していく中で、手数料がどれだけかかってくるかは、大事ですよね。

かかる手数料は、入金手数料は無料で、出金手数料は0.05%です。現物取引においては、メーカー手数料、テイカー手数料どちらも0.1%かかります。決済手数料は、扱う通貨によって変わってきます。いずれの手数料も他の取引所に比べて安いです。

【メリット④】取り扱い通貨が豊富

ビットフォレクスは取り扱い通貨の種類が多いです。基軸としている通貨はBTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、USDTです。

他には、ビットフォレクス独自の通貨BFトークン(ビットフォレクストークン)も使うことができます。手数料の事を考えると、BFトークンを持っておいた方がお得です。ペアとして使える硬貨は300種類以上と他の取引所に比べて多いです。ただし、ビットコインとペアで使える硬貨は少ないので、そこは注意が必要になります。

BitForex(ビットフォレクス)のデメリット

BitForex(ビットフォレクス)のデメリット

手数料が安い、取り扱いの効果が多いなど、BitForexを使う上でのメリットはたくさんありましたね。では、デメリットはどのようなものがあるのでしょうか?デメリットは3つあります。

デメリットとして、日本語に対応していないこと、レバレッジ取引に未対応であること、日本円を直接入金できないことが挙げられます。詳しく解説していきます。

【デメリット①】日本語に対応していなく英語表記のみ

BitForexは日本語に対応しておらず、全て英語表記となっています。利用しているユーザーが英語圏の国に住んでいる影響があると思います。外国語が苦手な人には、利用しずらいかもしれません。

もしビットフォレクスを利用する場合は、Google翻訳を使用するか、翻訳アプリを使用することをおすすめします。日本のユーザーが増えてくれば、日本語の対応がされるかもしれませんね。ぜひ日本人にも利用してほしいです。

【デメリット②】レバレッジ取引に未対応

現物取引にはレバレッジ対応していません。現物取引する際はレバレッジ取引ができないので、そこに不便を感じる人もいると思います。

しかし、無期限契約取引(FX)の場合はレバレッジ取引することができます。無期限契約取引で取引する場合は最大100倍のレバレッジで取引することができます。もし、レバレッジ取引をする場合は、自分が取引しやすい倍率で行うことが良いでしょう。

【デメリット③】直接日本円で入金できない

海外を拠点としている取引所ではないので、直接日本円で入金することができません。仮想通貨である程度取引している人にはあまり問題ありませんが、仮想通貨で取引を始めたばかりの人は少し苦労するかと思います。

入金するには、日本の取引所で、日本円から仮想通貨に換金し、換金した通貨を入金しなければなりません。入金する際に手間がかかってしまいますが、入金する際に手数料がかからないという点では、嬉しいところだと思います。

BitForex(ビットフォレクス)の評判・口コミ

BitForex(ビットフォレクス)の評判・口コミ

BitForex(ビットフォレクス)を利用する際のメリット・デメリットを使用開始ましたが、実際にBitforex利用している人の口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

ここからは、実際にBitForexを利用している人の評判・口コミを紹介します。参考になる評判・口コミもありますので、是非ご覧ください。

評判一覧

・使いやすく、取引しやすいです。
・他の取引所に比べて、手数料が安く感じます。
・たまにキャンペーンがあるので、その時は取引しがちです。
・日本語対応されてないのが残念。
・日本円で出金できたらいいのにと思います。

【良い口コミ】使い易い

こちらはTwitterに投稿されていたビットフォレクスの口コミです。実際にマネートークンを買ったとの声があります。使いやすさに関しては良い評判があるみたいです。日本人のユーザーが少ないので、このレビューは貴重な意見ですね。投稿された時期が2018年の9月ですので、マネートークンの価値が上昇しているかもしれません。

【良い口コミ】手数料がやすい

こちらもビットフォレクスを利用した方の、Twitterに投稿された口コミです。こちらの方は外国人ですが、ビットフォレクスで試したら、出金手数料が安かったとレビューしています。

入金手数料が無料かつ出金手数料が0.05%なので、他の取引所に比べると安いですね。上記のツイートのした人のように、ビットフォレクスの手数料が安いと感じている人はたくさんいると思います。手数料を節約したい人にとっておすすめの取引所になります。

【良い口コミ】キャンペーンが多い

ビットフォレクスは、取引している人やBFトークンを持っている人を対象にキャンペーンや割引を行っています。

BFトークンを持っている人に対しては、手数料を80%還元したり、一定金額分の通貨を配布するキャンペーンも行っています。こういったキャンペーンを行ったことが、ビットフォレクスが世界で上位にランクインする取引所になったことに繋がっているのでしょう。

【悪い口コミ】日本人ユーザーが少ない

日本語対応していないことと関係しているからか、日本人のユーザーが少ないです。日本ではあまり知られておらず、利用しにくいのかもしれません。

サイト内も英語表記で対応しているため、外国語になれていない人には苦痛になるかもしれませんね。日本人ユーザーや、日本人の良い口コミ・評判が増えれば、サイトの仕様・出金の仕方取り扱いの通貨も変わってくるのかもしれません。日本語対応すると、日本人ユーザーも増えてくるでしょう。

BitForexの評判をまとめると

BitForexは使いやすく、手数料が安いので、世界中で多くのユーザーに使われています。BFトークンを持っておくことで割引されたり、キャンペーンを受け取りやすくなるので、BitForexを利用する際は、BFトークンを所持し取引することが得策でしょう。

しかし、海外の取引所であるため、日本円で出金できず、日本人ユーザーが少ないのがネックになるかもしれません。日本語対応はされていませんが、日本人の方でも使ってみても良いと思います。

BitForex(ビットフォレクス)を他の海外取引所と徹底比較

BitForex(ビットフォレクス)を他の海外取引所と徹底比較

レバレッジ倍率 取引手数料 取り扱い通貨数
BitForex 最大100倍 メーカー 0%、テイカー 0.05% 300種類以上
BitMEX 最大100倍 メーカー -0.025%、テイカー 0.075% 8種類
BINANCE 最大125倍 メーカー 0.1%、テイカー 0.1% 1000種類以上
BaseFEX 最大100倍 メーカー -0.02%、テイカー 0.07% 11種類
GMOコイン 最大4倍 メーカー -0.01%、テイカー 0.05% 8種類
DMMBitcoin 最大4倍 無料 9種類

ビットフォレクスの取り扱い硬貨は、他の取引所と比べるとBINANCEに次いで、種類が多いですね。レバレッジの倍率が高く、メーカー手数料は安く、テイカー手数料は同じくらいになります。

レバレッジ倍率で見ても、日本の取引所(GMOコイン、DMMBitcoin)に比べても高い倍率で取引することができます。

日本円を入金できませんし、日本語対応はしていませんが、画面が見やすく、取引しやすいので、初めて海外の取引所を利用しようと思っている人におすすめです。

BitForex(ビットフォレクス)の評判まとめ

Bitoforexの評判まとめ
  1. BitForexは、他の取引所に比べると、手数料が安く、取引しやすい
  2. BFトークンを持っているとお得
  3. 日本語対応しておらず、英語が苦手な人は利用しにくいかも

BitForexは、手数料が安い、画面がシンプルでわかりやすいという評判が多かったです。日本人の方には利用しにくいかもしれませんが、慣れれば利用しやすいと思います。海外の取引所を利用しようと考えている人には、取引所を選ぶ選択肢の1つとしておすすめします。