Bybit(バイビット)でログインできないのはなぜ?|ログイン方法や原因と対処法を詳しくご紹介!

bybit ログインできない

Bybit(バイビット)でログインできない!
Bybit(バイビット)のログイン方法を詳しく知りたい

仮想通貨の人気取引所として有名なBybit(バイビット)。

Bybitを使っていてログインできなくて困ったことはありませんか?
ログインできない理由はよくあるパスワードを忘れたという理由以外にもBybitの運営側の問題だったりする時もあります。

そこで、この記事ではBybitの基本情報やBybitのスマホアプリ版・ブラウザ版のログイン方法、パスワードの再設定の方法に加え、Bybitにログインできない原因の数々をご紹介します。

この記事を読んでわかること
・Bybitの基本情報がわかる!
・Bybitのスマホアプリ版・ブラウザ版のログイン方法がわかる!
・Bybitのパスワード再設定の方法がわかる!
・Bybitにログインできないよくある原因がわかる!
ざっくりまとめると
  • Bybitでは「クロスマージン」「分離マージン」の2種類を設定可能!
  • 日本語に完全対応しているから、何かあったときでも安心!サポートも日本対応!初心者でも操作しやすいデザインだからとても見易い。
  • Bybitのアプリで取引可能!スムーズに外出先からでもチェックできるから高い人気を誇る!
  • Bybitはキャンペーンが豊富!全て達成すると最大90ドルが無料でもらえる!
  • 注文がサクサク通る!メンテナンス時間がないから投資機会を逃す心配なし!

bybit キャンペーン

 

Bybit(バイビット)公式サイトはこちら 

 

\USDTがもらえるキャンペーン中!/

Bybit公式サイト

Bybit(バイビット)基本情報

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)
設立 BVI
所在国 シンガポール
送金手数料 無料
取引手数料 0.075%
追証制度 なし

Bybit(バイビット)は、2018年3月に設立された海外の人気仮想通貨取引所です。

Bybitの運営はシンガポールを拠点としており、香港や台湾などその他のアジア圏にもオフィスを構えています。

世界でも10万人以上のユーザーがBybitを利用しており、対応言語も英語や中国語だけでなく、日本語にも対応しています。

サポート体制も充実しており、24時間365日対応してくれます。

また、日本人のスタッフもいるそうなので、何か問題があった時は日本語でも対応してくれるのが安心です。

iOSやアンドロイドなどアプリ版もあるので、スマホでも利用することができます。

Bybitの特徴

Bybit(バイビット)の一番の特徴は追証制度がないところです。

追証(おいしょう)制度とは、通常の先物取引をする際にロストカット(一定レベルを越えた損失が出た場合にその損失分を補填すること)をして、追加の保証金を入金する制度です。

この追証制度がBybitではないため損益が一定のレベルを越えると用意しなければいけない保証金が必要ありません。

また、最大レバレッジが100倍で取引することができるのもBybit(バイビット)のすごいところです。

これによりハイビバレッジをかけれるので、取引金額が少なくても儲ければ大きな利益を出すことができます。

なので、Bybitは取引初心者の方や少ない資金で取引したい方におすすめの取引所です。

Bybit(バイビット)のログイン方法【アプリ編】

Bybit(バイビット)のログイン方法【アプリ編】

ここでは、Bybit(バイビット)のスマホアプリ版のログイン方法を画像を付きで説明していきます。

先に述べておきますが、Bybit(バイビット)のスマホアプリ版を利用するにはブラウザ版でEメールアドレスやパスワードの登録などの設定を完了して自分の口座を先に作っておかなければいけません。

なので、Bybitのスマホアプリ版を利用したい方は先にブラウザ版の登録や設定を済ませておきましょう。

アプリでログインのやり方

STEP.1
アプリをインストールして開く

Bybitのアプリをインストールして、アプリを開きます。そうするとホーム画面が表示されるので、右下の「Assets」をタップします。

STEP.2
My Assets画面からログイン画面へ

トップにMy Assetsと書かれた画面が出るので、下にある「Log in」ボタンをタップします。

STEP.3
電話番号やパスワードを入力

電話番号やパスワードを入力する画面が出てくるので入力します。また、普段メールアドレスでログインしている方は「Email Login」というところからログインできます。

STEP.4
セキュリティー認証をする

パズル式のセキュリティー認証の画面が出てくるので、指示に従って画像をタップする。

STEP.5
2段階認証コードを入力

ブラウザー版で2段階認証コードを設定している場合は、アプリ版でも2段階認証コードを入力します。入力を終えるとログインが完了です。

ここではSTEPごと説明した部分に加えて、大切な部分を補足で説明していきます。

上記のとこでも言いましたが、Bybit(バイビット)のスマホアプリ版を利用するのは先にブラウザ版で登録や設定を済まして、口座を作っておかなければいけません。

ブラウザ版で登録や設定が完了していれば、上でSTEPごとに説明した通りに行えば、スマホアプリ版も問題なく使えると思います。

また、Bybitのスマホアプリ版はiOSとアンドロイドのどちらにも対応しています。

bybit ログインできないBybit(バイビット)でログインできないのはなぜ?|ログイン方法や原因と対処法を詳しくご紹介!

Bybit(バイビット)のログイン方法【ブラウザ編】

Bybit(バイビット)のログイン方法【ブラウザ編】

ここではBybit(バイビット)のブラウザ版のログイン方法を画像を付きで説明していきます。

Bybit(バイビット)をスマホアプリ版でも利用したい方は、前のスマホアプリ編でも説明した通りまずはブラウザ版の方でEメールアドレスやパスワードの登録や設定を先に済まして自分の口座を作ってください。

そうしなければ、Bybitのスマホアプリ版をインストールしてもログインできませんのでご注意ください。

ブラウザでログインのやり方

STEP.1
Bybitのサイトへアクセス

Bybitの公式サイトへアクセスし、ホーム画面の右上にある「登録」をクリックします。

STEP.2
アカウント登録

メールアドレスとパスワードを入力して、下にある登録ボタンをクリックします。

STEP.3
認証コードの入力

登録したメールアドレスに認証コードが送られてくるので、送られてきたコードを入力します。

STEP.4
2段階認証の設定

セキュリティー強化のために2段階認証の設定をします。ログインしたら上記の画面の「アカウント&セキュリティー」をクリックします。

STEP.5
Google認証の設定

上記の画面のGoogle認証の項目の「設定」をクリックします。

STEP.6
2段階認証の有効化

上記の画面が出てきてまずは「認証コードを送信する」をクリックします。するとメールに6桁の認証コードが送られてくるので番号を入力して、「確定」をクリックします。

STEP.7
QRコードの読み込み

今度は上記の画像のようなQRコードが表示された画面が出てくるので、Google Authenticatorを立ち上げて画面のQRコードを読み取ります。するとGoogle Authenticatorで6桁の認証トークンが表示されるので、それを入力して「確定」をクリックします。

ここではSTEPごと説明した部分に加えて、大切な部分を補足で説明していきます。

STEP2ではEメールアドレスでの登録を紹介しましたが、携帯電話番号での登録も可能です。

STEP3では、認証コードの入力をします。注意していただきたいのが、届いたメールに記載されている認証コードの有効期限は5分間だけなので、メールが届いたらすぐに登録しましょう。

STEP4の2段階認証はメールアドレスやパスワードの他に認証を付け足すものです。仮想通貨の取引所はサイバー攻撃を受けやすい場所なので、2段階認証は絶対に行いましょう。

STEP5のGoogle認証の設定で説明しましたが、Bybitでは「SMS」で2段階認証の設定もできるのでガラケーの方はSMSで設定してください。また、Google認証の設定の方は「Google Authenticator」という必要になるので、事前にインストールしておくと便利です。

Bybit(バイビット)のパスワード再設定方法

Bybit(バイビット)のパスワード再設定方法

Bybit(バイビット)に登録したけど、ログインできないという風になったことはありませんか?

Bybitにログインできない理由はいろいろな原因が考えられますが、多くはパスワードを間違っていることが挙げられます。

パスワードを間違っていてログインできない時は新しくパスワードを設定しましょう。

なので、ここではBybit(バイビット)のパスワードの再設定方法を画像を付きで説明していきます。

パスワードの再設定方法

STEP.1
パスワード設定画面を表示

Bybitの公式サイトの「ログイン」をクリックして、ログイン画面を開きます。ログイン画面右下にある「パスワードをお忘れですか?」をクリック

STEP.2
メールアドレスや電話番号の入力

パスワードリセットの画面が表示されるので、メールアドレスもしくは電話番号のどちらか登録した方を入力。入力し終わったら、「次へ」のボタンをクリックします。

STEP.3
新しいパスワードを入力

パスワードリセットの画面が表示されるので、新しいパスワードと確認用パスワードを入力します。そして、先ほどメールアドレスを入力した際に認証コードが送信されたと思うので、届いた認証コードも入力し、「確定」をクリックする。これでパスワードの再設定が完了です。

パスワード再設定時の注意点

パスワードを再設定しようとする前にまずはBybit(バイビット)の運営に問い合わせてみることもしてみてください。

なぜならログインできないのは自分に原因があるわけではなく、Bybitの運営側に問題がある場合もあるからです。

稀ではありますが、Bybitのサーバーがダウンすることもあります。

Bybitのサーバーがダウンすることによって一時的にログインができない状態になることもあります。

なので、ログインできない時はご自身の原因を考えることも大事ですが、Bybit側に問題があることもあるのでまずは問い合わせてみることも大事です。

Bybit(バイビット)でログインができない原因と対処法

Bybit(バイビット)でログインができない原因と対処法

ここではBybit(バイビット)にログインできない原因とその対処方法について説明します。

上記のところでも述べたようにBybit(バイビット)にログインできないのは自分ではなく、Bybitの運営側に問題がある場合もあるのでログインできなかった場合はまず運営に問い合わせるなどしてみてください。

もし、Bybitの運営ではなく自分に問題があった場合は以下の原因が考えられます。

  • メールアドレスが違う
  • 2段階認証が違う
  • フィッシングサイトでログインしようとしている
  • アクセスが規制されている国からのログイン

上記の原因を順番に説明していきます。

【1】メールアドレスが違う

パスワードの間違えも多いですが、メールアドレスの違うというのもよく登録をする時に犯しがちなミスの1つです。

メールアドレスが正常に登録されていれば、Bybit側からメールが届くと思います。

もし、Bybit側からメールが届いたことがないという方はメールアドレスを間違えている可能性が高いです。

また、Bybitではメールアドレスじゃなくても携帯の電話番号でも登録できます。

なので、メールアドレスで登録したつもりが実は携帯の電話番号の方で登録していたという勘違いの可能性も考えられます。

対処法

Bybit(バイビット)側からメールが届いたことがないという方はメールアドレスを間違っているか携帯の電話番号の方で登録しているという2つの原因が考えられます。

なので、携帯の電話番号の方でログインを試みて、それでログインができなかった場合はメールアドレスを間違えていると思うので、アカウントを再度作り直してみるのがいいです。

【2】2段階認証が違う

最初のパスワードとメールアドレス(もしくは携帯の電話番号)ではログインできて、その次の2段階認証でログインできなければ、2段階認証コードを間違えている可能性があります。

先ほどのBybit(バイビット)のログイン方法でも説明しましたが、2段階認証を行う時はGoogle Authenticatorを使います。

Google Authenticatorは、登録済みの2段階認証コードが一覧で表示されるので、誤って他の取引所の認証コードを入力している可能性が高いです。

対処法

2段階認証でログインできない場合は、もう一度2段階認証の設定を行いましょう。

Google Authenticatorで認証コードが表示されますが、その際にBybitの認証コードの場合は番号の上に「Bybit」と記載されているはずなので、しっかり確認して認証コードを入力してみてください。

また、認証コードは発行されてから5分間だけ有効なので、その点もご注意ください。

【3】フィッシングサイトでログインしようとしている

パスワードとメールアドレス(もしくは携帯の電話番号)正しいはずだけど、ログインできない場合はBybit(バイビット)の公式サイトではなくフィッシングサイトにアクセスしている可能性が考えられます。

フィッシングサイトとは、本物に似せた偽物のサイトのことで、個人情報を盗み取ることなどを目的に作られたサイトです。

Bybitだけでなく仮想通貨の取引所では、海外を中心にフィッシング詐欺が結構起きているので、少しでも怪しい思ったらすぐにサイトから離れるべきです。

対処法

フィッシングサイトの見分け方はまずはURLを見てみましょう。

正しいURL
https://www.bybit.com/ja-JP/

例えば、上記のURLがBybitの公式サイトのURLですが、フィッシングサイトだとbybit.comといったようなちゃんとしたドメインじゃない場合が多いです。

しかし、近年ではURLの偽装の手口が巧妙化していて区別がつきにくいという事例もあります。

例えば、Googleの公式サイトを偽ったフィッシングサイトでは小文字のエル「l」の代わりに大文字のアイ「I」を使用するなど、視覚的に分かりづらくしています。

なので、最初は気づかなくても途中でちょっとでも怪しいと思ったら、Bybitの運営に問い合わせてみるなりしてみましょう。

【4】アクセスが規制されている国からのログイン

日本にいる方は関係ないですが、Bybit(バイビット)ではアクセスが規制されている国が一部あります。

こちらがBybitにアクセスが規制されている国の一覧になります。

  • アメリカ
  • ケベック(カナダ)
  • キューバ
  • クリミア
  • セバストポリ
  • イラン
  • シリア
  • 北朝鮮
  • スーダン

これらの国に滞在している間はBybitへのアクセスが規制されているため諦めましょう。

万が一、VPN(ヴァーチャルプライベートネットワーク)などを使って、Bybitにアクセスすることができても、Bybit運営に見つかって違法と判断されればアカウントの閉鎖だけでなく、これまで取引で得た資金も没収されてしまうという重いペナルティーを受けるので絶対にやめましょう。

対処法

対処方法としてはアクセス制限のある国での利用は諦めて、Bybitへアクセス制限対象外の国へ移動することが一番最適な方法だと考えられます。

上記の原因の部分でも述べた通り、違法なアクセスがバレて、アカウントの閉鎖や取引で得た資金を没収という重いペナルティを受けたら元も子もないので、あくまでも健全な利用を心掛けましょう。

Bybit(バイビット)のログインできないまとめ

この記事のまとめ
  • Bybitは追証制度がなく、高いビバレッジもかけれる
  • Bybitのブラウザ版で登録や設定を完了してから、スマホアプリ版を使う
  • Bybitでログインできない時はパスワードを再設定する
  • ログインできないのは自分だけでなく、Bybit運営側に問題がある時もある
ここまでBybitについてやスマホアプリ版・ブラウザ版のログイン方法、ログインできない時のパスワードの再設定の方法や考えられる原因について説明してきました。

この記事でBybitのログインについていろいろ知ることで、これからストレスなくBubitで仮想通貨の取引をできれば幸いです。

bybit 使い方【図解】Bybit(バイビット)の使い方を徹底解説!|登録方法から取引画面の見方、送金方法まで bybit 手数料Bybit(バイビット)の手数料は高い?初心者でもわかりやすく入金手数料からスワップ手数料まで解説!