Bybit(バイビット)の入金方法|手順から入金手数料や入金できない原因を徹底解説!

bybit 入金

Bybitで入金できない!
Bybitで入金する方法を詳しく知りたい!

仮想通貨の取引をしている人なら知っている方も多い取引所のBybit(バイビット)。

海外の取引所ではありますが、日本語にも対応していて、操作性にも長けているためとても使いやすいと評判です。

また、スマホアプリ版も出ていて、iOSとAndroidにも対応しているので、外出先でも仮想通貨取引を楽しむことができます。

そんな人気のBybitですが、入金方法や手数料などのルールが細かいのも特徴です。

そこでこの記事では、Bybitの入金方法や入金や出金にかかる手数料についてなどをご紹介していきたいと思います。

ざっくりまとめると
  • Bybitでは「クロスマージン」「分離マージン」の2種類を設定可能!
  • 日本語に完全対応しているから、何かあったときでも安心!サポートも日本対応!初心者でも操作しやすいデザインだからとても見易い。
  • Bybitのアプリで取引可能!スムーズに外出先からでもチェックできるから高い人気を誇る!
  • Bybitはキャンペーンが豊富!全て達成すると最大90ドルが無料でもらえる!
  • 注文がサクサク通る!メンテナンス時間がないから投資機会を逃す心配なし!

bybit キャンペーン

 

Bybit(バイビット)公式サイトはこちら 

 

\USDTがもらえるキャンペーン中!/

Bybit公式サイト

bybit ログインできないBybit(バイビット)でログインできないのはなぜ?|ログイン方法や原因と対処法を詳しくご紹介!

Bybit(バイビット)の基本情報

Bybit(バイビット)

Bybit
設立 BVI
所在国 シンガポール
送金手数料 無料
取引手数料 0.075%
追証制度 なし

Bybit(バイビット)は、2018年に発行されたBVIに登録しているシンガポールに本社を置く仮想通貨デリバティブ取引所です。

Bybitはシンガポールだけでなく、香港や台湾にもオフィスを構えており、世界で10万人以上のユーザーがBybitを利用しています。

サポート体制が充実しており、24時間365日対応してくれます。

また、英語だけでなく、日本語にも対応しているので英語が苦手な人も安心して利用できます。

スマホアプリ版もあり、iOSとAndroidの両方に対応しています。

Bybitのメリット

Bybitの最大のメリットは、追証制度がなく、最大レバレッジを100倍までかけて取引できるところです。

追証とは、一定の取引損失が出た場合にその損失分を補填しなければいけない制度です。

なので、通常の取引であれば「取引する資金+追証の保証金」が必要ですが、Bybitでは追証の保証金が必要なく高いレバレッジで取引することができます。

そのため、少ない資金でも高利益を狙うことができます。

また、Bybitは最先端のマッチングエンジンを施されているので、遅延が少なく注文が通りやすいのでとても使いやすいです。

Bybitのデメリット

Bybitのデメリットは取り扱っている通貨がビットコイン、イーサリアム、イオス、リップルの4つだけととても少ないところです。

主流の仮想通貨で取引する分には問題ありませんが、有名ではないアルトコイン(草コイン)などを取引して利益を得たい方には向かないです。

また、Bybitでは、円建て(日本円で通貨を表示すること)で取引ができないところも日本人からすると結構大変です。

そのため、アメリカドルで計算して取引を行わなければいけません。

アメリカドルはだいたい1ドル100円前後ですが、為替の変動により110円の時もあれば、90円の時もあります。

なので、為替の変動で値段が変わり、アメリカドルに置き換えて計算しなければいけません。

Bybit(バイビット)の入金方法

Bybit(バイビット)の入金方法

ここではBybit(バイビット)の入金方法をSTEPごとに画像付きで説明します。

Bybitはブラウザ版もスマホアプリ版も操作が分かりやすく作られているため、仮想通貨を入金するのもとてもシンプルに行えます。

また、Bybitは日本語にも対応しているので、英語が苦手な方でも国内取引所を使っているのと同じような感覚で操作することができます。

Bybitの入金方法

STEP.1
Bybitにログイン

まずはBybitにログインします。パスワードとメールアドレス(もしくは携帯の電話番号)を入力。

STEP.2
2段階認証コードを入力

パスワードとメールアドレス (携帯の電話番号)を入力したら、次は2段階認証コードを入力します。 

STEP.3
入金画面を表示

ログイン後、入金画面を開きます。右上にあるアカウントのアイコンをクリックして、出てきた中から「個人資産」の項目をクリック。 

STEP.4
入金したい通貨を選択

入金画面を開いたら、「マイアセット」という項目をクリックします。すると入金できる通貨の一覧が表示されるので、入金したい通貨の右側にある「入金」をクリック。

STEP.5
入金先のアドレスを確認

入金する通貨を決めると、今度は入金先のアドレスが表示されます。送り先が合っているか確認したら、下の「確定」をクリック。これで入金が完了です。

STEP1で万が一ログインできなかった場合はもう一度正しくメールアドレスが登録されているかなど確認しましょう。それでもログインできなければパスワードを再発行しなければいけません。

STEP2の2段階認証は任意の設定ですが、仮想通貨の取引所はサイバー攻撃をされる傾向が高いので、セキュリティー強化のためにも2段階認証の設定は絶対行っておきましょう。

入金で注意していただきたいのは、誤って入金先を間違えたり、送る通貨を間違えてしまうと資産が戻って来ません。

なので、送金する際は送金先や送る通貨が間違ってないか慎重に確認して行ってください。

入金時の注意点

Bybitの入金方法はとてもシンプルに行えますが、イーサリアム・リップル・イオスを送る際はそれぞれ注意が必要です。

イーサリアムの入金は、「ETHダイレクト送金」という直接送金のみ利用できます。

他の仮想通貨取引所で用いられる「ETHスマートコントラクト」はBybitでは受け付けていないので使用することができません。

リップルとイオスを入金するには「UID」というものが必要になります。

UIDとは、ユーザーを識別するための番号のことで、ユーザーIDをさらに細かく分別したものです。

リップルやイオスを入金する際に送り先とUIDを入力する必要があります。

基本的には自動でUIDが書かれていますが、稀に書かれていない場合があるので、その際はアカウント画面から「アカウント&セキュリティ」をクリックしてUIDを確認してください。

Bybit(バイビット)で入金ができない原因と対処法

Bybit(バイビット)で入金ができない原因と対処法

バイビットで入金ができない原因をここでは詳しくなぜ入金できないのかを解説していきたいきます。

【1】アドレスが間違っている

入金できていないありがちなミスとしてあげられるのがアドレスの間違いです。

なので、入金する際は必ず送り先が正しいかをちゃんと確認しましょう。

また、先ほどの入金時の注意する点でも書きましたが、Bybitでは入金する際に細かいルールもあります。

例えば、通貨によって送り方が異なったり、入金するための必要な金額であったりなどです。

なので、Bybitの入金する際のルールもしっかり確認しましょう。

対処法

もし、万が一アドレスを間違えて送り先にちゃんと送金されていない場合は、Bybitの運営に直接問い合わせてみるのがベストな対処法です。

Bybitには日本語で対応出来るスタッフもいるので、英語が不安な方であったり、苦手な方でも安心してやり取りできます。

【2】一時的にサーバーがダウンしている

入金やBybitにログインできないといった場合はBybitのサーバーが一時的にダウンしている可能性が高いです。

Bybitでは、高い技術のエンジニアリングが施されているので、サーバーダウンすることは非常にまれではあります。

しかし、サーバーダウンしたことは過去に何度かあるため全くゼロということはありません。

どうしてもBybitは仮想通貨取引所というハッカーなどにサーバー攻撃の標的にされやすい場所なので、サーバーダウンすることは致し方ない部分もあります。

対処法

Bybitの公式サイトに入れなかったり、ログインできないという状況になったらまずは復旧するまで待ちましょう。

また、どうしてもすぐにBybitで取引したいという場合はBybitの公式Twitterなどでアナウンスを見るなり、問い合わせをするなりしてみましょう。

【3】反映が遅い

Bybitの反応が遅いのは特にスマホアプリ版でよく見られますが、これは先ほど述べたBybitがサーバーダウンしている場合もありますが、多くはお使いのスマホやご自宅のネット環境に問題がある場合が多いです。

対処法

対処法としては、ご自身のスマホのストレージの容量を確認したり、アプリが最新のバージョンかなどを確認してください。

またはお使いのWi-Fiのルーターが古かったりなども原因の1つとして考えられます。

これらの問題はBybitの運営では対応できないので、ご自身が契約されている会社に問い合わせてみるなり、お近くのショップに足を運ぶなどして相談してみてください。

Bybit(バイビット)の入金・送金手数料

Bybit(バイビット)の入金・送金手数料

ここではBybit(バイビット)の入金・送金手数料について説明します。

Bybitの入金・送金手数料は基本的に無料とされていますが、いろいろと細かいルールがあるので、Bybitの入金・送金手数料のルールや注意点などをご紹介します。

入金手数料

Bybitの入金手数料は基本的に無料ですが、日本円に対応していないため一旦国内の取引所で仮想通貨を購入し、それをBybitに送金する際に送金手数料が発生する可能性があります。

また、Bybitでは入金および出金の際に「発掘手数料(マイニング手数料)」が掛かります。

出金では一律で決まっているのですが、入金ではニーズに応じて手数料を調整することが可能です。

ただし、入金の際に発掘手数料が少なすぎると送金できないのでご注意ください。

送金手数料

Bybitの送金手数料も基本的に無料ですが、送金時に「ブロックチェーンマイニング料金」が発生してそれにより手数料がかかる可能性があります。

また、Bybitでは、通貨によって最低出金額が設けられていて、最低出金額を下回っていると出金できません。

こちらが通貨ごとの最低出金額となります。

通貨 ビットコイン イーサリアム リップル イオス
最低出金額 0.002BTC 0.02ETH 20XRP 0.2EOS

そのほかにも、Bybitでは出金処理をする時間も決められているので注意してください。

日本時間だと「1:00」、「9:00」、「17:00」の時間帯に出金が出来るようになっています。

出金リクエストの締め切りは30分前となっていて、リクエストを確認して約1、2時間で出金先ウォレットに反映されます。

Bybit(バイビット)の入金方法に関する注意点

Bybit(バイビット)の入金方法に関する注意点

上記でも述べたようにBybitは入金と出金ともに手数料は基本的には無料ですが、条件次第で掛かりのでご注意ください。

入金に関して言えば、Bybitは日本円に対応していないので、一旦日本の取引所を経由して仮想通貨を購入すると送金手数料が発生します。

また、発掘手数料(マイニング手数料)というものがあり、出金では一律で決まっていますが、入金でも発掘手数料が掛かる可能性があります。

発掘手数料が少なすぎると入金できないのも注意してください。

そして、送金に関しては、Bybitでは最低出金額というものを設けていて、これは通貨によって異なります。

決められた最低出金額を下回ると送金ができないので、この点に関してもあらかじめご注意ください。

また、出金ができる時間帯も決められていますので、その点もご注意ください。

Bybit(バイビット)の入金まとめ

この記事のまとめ
・Bybit入金方法はとても簡単に行える!
・通貨によって入金方法が異なる!
・入金や出金の手数料には細かいルールがあるので注意!

ここまでBybitのことや入金方法、入金時の注意点や入金・出金の手数料についてなどご紹介してきました。

Bybitは、海外の取引所ですが、日本語に対応していて使いやすいのでとてもおすすめです。

しかし、細かいルールがあるため利用する前にしっかり確認することも大事です。

この記事を参考にして、Bybitを最適にご利用いただければ幸いです。

bybit 使い方【図解】Bybit(バイビット)の使い方を徹底解説!|登録方法から取引画面の見方、送金方法まで bybit 手数料Bybit(バイビット)の手数料は高い?初心者でもわかりやすく入金手数料からスワップ手数料まで解説!